SOLD

ALPINE

A110 S

車高を落としスペーサーでホイールの出幅を微調整したことで。まるでワイドボディにしたかのように目を奪われる前後フェンダー。リアには片側13mmのALPINE専用ホイールスペーサーが装着されています。

軽量化へのこだわりはアルミ製プラットフォーム・アルミボディ・アルミ製サスペンション・アルミ製アップライトをはじめ、世界初のパーキングブレーキアクチュエーターが内蔵されたリアキャリパー(通常比-2.5kg)にまで及んでいます。

エアコンにパワステ、断熱、遮音に至るまで、日常と非日常をシームレスに生き帰りできるフレンドリーが詰まった1台です。それを支える丁度良いサイズ4205✕1800✕1250mm。軽すぎず雨の日もしっとり走れる車両重量1,110kg 。どこまでもニュートラルに感じさせてくれる前後重量配分44:56 、日常へのアクセスを格段に飛躍させるゲトラグ製7速DCT、2人で旅行に使える十分な荷室容量(前100ℓ + 後96ℓ) 毎日をお楽しみいただけます。

1脚につき13.1kgという軽量なサベルト製モノコックバケットシート。座り心地も窮屈じゃないよう設計され、ロングツーリングでは疲れも大幅に軽減してくれるはずです。

Sでは差し色がオレンジで統一されました。走行モードに合わせて表示デザインが切り替わるフル液晶メーターパネルなど近代的な要素に加え、全ての造形に意図が持たされておりどのパーツも大切に接したくなります。

随所に設けられたカーボンファイバー、フランス産の麻を用いたスピーカーコーンなど同乗者にも伝わるフランスらしい演出が散りばめられています。大型7インチモニターにはアルピーヌテレメトリーが備わり、Gセンサー情報やパワーメーターなどの他にトランスミッションオイルの温度などが表示されます。センターコンソールはフォローティング式となっています。走行モードに合わせて表示デザインが切り替わるフル液晶メーターパネルなど近代的な要素に加え、全ての造形に意図が持たされておりどのパーツも大切に接したくなります。

ドアを開けた瞬間にフランス車らしいという印象のインテリア。細部に至るまでデザインの心配りを感じます。そしてミニマムながらちゃんと設置されたカーペット含む内装材のお陰で外界の音を遮断しコクピットという中に居るという感覚をもたらしてくれています。

フランス車らしいという印象のインテリア。細部に至るまでデザインの心配りを感じます。

Sではドアトリムもアルカンターラで統一。ホールド性が高まったことをビジュアルでも伝えてくれます。トリコロールだったワンポイントもルーフに合わせてカーボンに変更。

乗降にも気を使われていた様子が感じ取れる綺麗なフロアやステップ周り。

パワステ、エアコン、近代的なAVシステムなど日常的な乗り込み易さ、取り回し易さ含めユーザーフレンドリーな部分がしっかりと確保されていながら空力やりきりボディ(0.32)や完成されたDCT及びエンジン制御で目に見える走行性能を体感可能な1台

KW Verlll車高調整キットがインストールされています。お好みの車高、アライメント調整などお気軽にお声掛けください。

アルピーヌのアイコンである四灯ヘッドライト含め、現代的にリフレッシュされてはいるもののオリジナルのエッセンスが散りばめられたデザイン。

FUCHS製18インチホイール。Sにはチタングレーの塗装が施されています。

わずか0.32という空気抵抗係数。フロントに設けられたインテークは流速を高めた空気をフロントタイヤに当てる事で負圧を作り、アンダーパネルの効果を高める為の機能が持たされており、フラットアンダーボディが発生するダウンフォース値:190kg(250km/h時)リアディフューザーが発生するダウンフォース値:85kg(250km/h時)という桁違いの空力性能です。

Aエンブレムもメッキから艶消しブラックへと変更されました。保管環境もよく、スポーツドライブもされていなかった事を裏付けれる下廻り。キャリパーのアルマイトに焼けもなく、一周に渡ってプレーンな印象をお持ちいただけます。

-1.6kg軽量となるカーボン製ルーフ。

エンジンの吸気の猛々しさを耳元で感じ取れます。

2人で旅行に使える十分な荷室容量(前100ℓ + 後96ℓ)

サイドブレーキを一体式とすることで更なる軽量化を図られた特徴的なリアキャリパー。ブルーはアルマイト処理で表現されています。

Alpine A110 S車両状態確認動画

POINT

A110の高性能版として投入されたSの入庫です。そのハイライトはブーストアップによる+40psと1.6kg軽量となるカーボンルーフ。パワーウェイトレシオは4.3kg/psから3.8kg/psに向上、0-100km/h加速は4.5秒から4.4秒に短縮しています。パフォーマンス以外の部分でも内装素材にアルカンターラを多用しスポーティなビジュアルに仕立てられています。こちらの個体は更にKW社製の車高調整アブソーバーで車高を落としスペーサーでホイール端面をツラに絶妙に整えられたことでリアフェンダーのボリュームを強調。ショルダーラインと路面が一つなぎになったような美しさです。

年式
2020年
型式
7BA-DFM5P
走行距離
0.6万km
車検
R5/2
EG
1.8L S4 Turbo
シフト
7速AT
ハンドル
右ハンドル
輸入属性
ディーラー車
修復歴
ナシ
出力/トルク
292ps/32.6kgm
車体重量
1,110kg
全長×全幅×全高
421×180×125
純正装備/純正オプション
○ハーフレザーエクセーヌフルバケットシート ○ブレーキアシスト ○サベルト製軽量フルバケットシート(13.1kg)  ○FOCAL製軽量スピーカー ○ブレンボ製4POTキャリパー ○フロント・リアパーキングセンサー ○バックモニター ○クルーズコントロール ○前後重量配分44:56 ○空気抵抗係数0.32 ○250km/h時ダウンフォース275kg
追加装備/モディファイ
□KW Version-3車高調 □リア13mmスペーサー □ドライブレコーダー □ドリンクホルダー □プロテクションフィルム □ETC車載器

RECOMMENDED