ON SALE

ALFA ROMEO

4C Sportiva

オートクレーブ(圧力釜)を使ったプリプレグ成型のCFRPモノコックボディ(モノコック単体65キロ)。1750ccのオールアルミニウム製直4直噴ターボエンジン。(ベースこそジュリエッタ用と同一ですが、ブロック、シリンダーライナー、吸排気系、フルカウンターのクランクシャフトなどを新設計し、且つ22キロ軽量仕立て)などなど、特記すべき事項が多い4Cですが、それらを緻密に制御するプログラミングにこそ驚きを感じる完成度の高さです。

Pack Sportivaのエキゾーストとホイールです。飛び石のダメージを受けやすいサイドステップなどご覧いただければ、如何に大切にされながらドライブしてたかを感じていただけるはずです。

非常に珍しい組み合わせ。スポルティバにファブリックシートの構成です。レザーシートが苦手な方にオススメです。

乗り降りで擦れやすいシートサポートの部分含めて良いコンディションを維持しています。ファブリックなので、汗ばみがちな太もも部分の通気が良く快適にドライブしていただけます。

乗降にすら気を遣われていた様子が窺える綺麗なステップ回り。フロアカーペットを見ても大切にドライブされていた様子が感じられます。

インテリア全体的に掻き傷など少なく艶やかな印象をお持ちいただけるはずです。

大切にドライブされていたことを物語るプレーンで艶やかな顔まわり。

保管環境もよく、一周に渡って紫外線劣化を感じさせないブリリアントな艶を維持。

飛び石を直に受け止めるステップ周りもご覧の通り。ホイールも4本ともにガリ傷など無く綺麗な状態を維持しています。

4C Sportiva車両状態確認動画

POINT

1オーナーで大切にされてきたことを随所で物語るNERO4C入庫です。カロッツェリア製ナビにバックモニターも装備され、乗り込みやすさや駐車のストレスを大幅に軽減してくれています。車両自体コンディションも素晴らしく、焼けのないキャリパーや綺麗なホイールをご覧いただければ大切に使用されていた様子を。雨染みのない艶やかな外装からは大切に保管されていた様子を感じていただけます。

支払総額
810万円
本体 799万円
諸経費 11.1万円
年式
2015年
型式
ABA-96018
走行距離
2.6万km
車検
R8/6
EG
1.7L S4 Turbo
シフト
6速AT
ハンドル
右ハンドル
輸入属性
ディーラー車
修復歴
ナシ
出力/トルク
240ps/35.7kgm
車体重量
1,100kg
全長×全幅×全高
339×187×118
純正装備/純正オプション
↓Pack Sportiva↓
○スポーツエキゾースト
追加装備/モディファイ
□ドラレコ □ナビ/TV □ワンオーナー □ETC車載器

RECOMMENDED